人類総百合化計画

百合人間による、百合作品を紹介(妄想)し、百合世界を応援するブログ……になる予定です

    百合人間による、百合作品を紹介(妄想)し、百合世界を応援するブログ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ


    『ザ・ファブル』は伝説の殺し屋=ファブルが、日常生活を送ろうとして巻き込まれる事件をシリアスに、時にコメディに描く映画になります。
    主演は岡田准一さんで、鍛えられた肉体での驚きのアクションがてんこ盛り。
    原作は漫画ですが今回は映画のお話です。原作を知りたい方は、そっと記事を閉じてください。

    capture-20190703-160823


    『ザ・ファブル』の見どころは、なんといっても伝説の殺し屋の超人的なアクション!
    「伝説」だけあって、驚異的な身体能力を発揮しています。その殺し屋が「一年間、大阪で一般人として暮らす」わけですから、面白くないはずがない。
    そこで出会った人たちとの日常生活や絆が、派手なアクションとともに描かれます。

    「そんなんで、百合の話できるの?」と思った人いますよね。私も百合を求めて見に行った映画じゃなかったので、全く期待してませんでした(笑)
    びっくりすることに、百合はどこにでも存在できるのです。
    今日は私が発見した『ザ・ファブル』の百合的見どころをお教えします。


    目次
    ◯『ザ・ファブル』とは?
    ◯『ザ・ファブル』オススメ内容
    1、ヨウコ(木村文乃)×ミサキ(山本美月)に萌える
    2、ヨウコさんがカッコ良すぎる
    3、ファブル→ミサキ←ヨウコだと思うと楽しい
    ◯まとめ

    【#268『ザ・ファブル』に百合は存在できるのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ
    にほんブログ村


    ツンデレはいいものです。
    とくに百合の世界でのツンデレは大好物のファスでございます!
    仲の良い友達が、自分以外と仲良くしているだけで拗ねる女のコは垂涎ものです。

    そのうえ『無意識にツンデレになってしまっている百合』の良さは格別!

    『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻は、まさにそういう百合が凝縮されたものです。
    お互いに秘密を握り合っていただけの関係から、信頼できる友人へ、さらにはその先へと進み始めている二人。
    まりあが他の子と仲良くしていると嫉妬したり、まりあに会いたくなってバイト先へ移動したりする音無が可愛すぎるんですよ!
    まりんちゃんの存在で、百合度がさらに増した『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻を楽しみましょう。
    (→1,2巻を知りたい方はこちら『ギャルとオタクはわかりあえない。』1巻『ギャルとオタクはわかりあえない。』2巻





    目次
    ◯『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻とは?
    ◯『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻オススメ内容
    1、無自覚に、まりあを好きな音無に萌える
    2、風邪イベントを見逃すな!
    3、バイトで嫉妬場面が増加!
    ◯まとめ


    【#267 無自覚ツンデレ百合は好きですか?『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻(河合朗)感想】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    文章が下手なら学べばいい!


    今の世の中、毎日文章を作っている人はたくさんいます。
    会社の書類作成や資料作成から始まり、プライベートでも情報を発信します。SNSで見た映画や漫画の感想を書く、ラインで返信する等など。

    大なり小なり、現代人は文章を作っています。


    私のようにブログで好きな作品を紹介する人も多くいるでしょう。
    そんな皆さんに質問です。


    自分の文章が上手いって、自信をもって言えますか?


    文章って簡単なようで、中々難しいんですよねー……私も書いているうちに、何を言いたいのか分からない文章になることがあります。
    上手くなりたくて、文章の本も5冊以上は読みました。そんな私が読んでいて一番「これだ!」と思った本を、今日は紹介します。


    ブログはもちろん、どんな文章を書くにも応用が効く内容ばかりです。

    「文章がうまくなりたい! もっと上手に伝えたい!」って人は、ぜひ、読んでみてください。
    上手いって自信がある人には、この記事は時間の無駄になるので、そっと記事を閉じてくださいねー。




    目次
    ◯『20歳の自分に受けさせたい文章講義』とは?
    ◯『20歳の自分に受けさせたい文章講義』を読むべき理由
    1、「わかりやすい文章」って何?
    2、文章の書き方なんて、一回も習ってない!
    3、伝えたいことが伝わらない
    ◯まとめ

    【#266 まじで20歳の自分に読ませたい!『20歳の自分に受けさせたい文章講義』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    ギャルが好きで、アイドルが好きな百合好きには、ぜひ読んでもらいたい『ギャルとオタクはわかりあえない。』
    1巻での内容がさらにマシマシになった2巻が発売されております。

    ギャルなのに地下アイドルオタクのまりあ。
    地味なのに地下アイドルをやっている音無。
    お互いの秘密を握り合う二人の生活に萌えないわけがありません。



    音無のまりあを気にする様子が、1巻より百合っぽくなっております。
    恋人がいなくてほっとしたり、他のアイドルの話をすると嫉妬したり。
    これからどうなっていくのか楽しみですねー!


    目次
    ◯『ギャルとオタクはわかりあえない。2巻』とは?
    ◯『ギャルとオタクはわかりあえない。2巻』オススメ内容
    1、まりあのモテっぷりが半端ない
    2、無意識にまりあが好きな音無の可愛さ
    3、新キャラまりんちゃんの登場で予想不可能な新展開へ?!
    ◯まとめ

    【#265 『ギャルとオタクはわかりあえない。2巻』河合朗】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ
    にほんブログ村



    コナンにはまった管理人ファスが最初から劇場版を見直しております(笑)
    元々コナンに登場する女のコのキャラクターは好きな子ばかり!
    復習する気持ちで楽しんでます。
    今日は第1作『時計じかけの摩天楼』を紹介します。




    1998年の作品かと思うと感慨深いですね。
    絵も当時のことを思い出させる古さで、コナンが始まったときを思い出します。
    今ではお馴染みのアイテムを紹介するシーンもあったりして、始まったばかりだったんだなぁと思える劇場版でした!
    そして、最新作『群青の拳』を見てから1作目までもどったせいか、すごく蘭がヒロインでした(笑)

    蘭ちゃん、20年の間に強くなったのね……。



    目次
    ◯『時計じかけの摩天楼』あらすじ
    ◯感想:蘭ちゃんに全て持って行かれる劇場版!
    ◯まとめ

    【#264 蘭ちゃんにすべてを持って行かれる!劇場版名探偵コナン『時計じかけの摩天楼』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    色々あったCitrusもこれで最終巻!
    9巻の終わりからどうつながってくるのかドキドキです。


    10巻はまさに最終巻にふさわしい豪華なストーリー展開でした!
    今まで登場したキャラクターたちが全て登場するのは、少年漫画を彷彿とさせる熱さです。
    芽衣のために走る柚子らしさがCitrusの醍醐味だとすればこれ以上ないほどの神展開っ。
    また最初から読み直したくなる展開がてんこ盛りですよ♪

    目次
    ◯『citrus10巻』ダイジェスト
    ◯『citrus10巻』オススメ内容
    1、全キャラ集合の豪華ラスト!
    2、はるみとまつりの名脇役が光る!
    3、芽衣の「大嫌い」の破壊力!
    ◯まとめ

    【#263 あ、これで終わりなんだ……『citrus10巻』最終巻】の続きを読む

    このページのトップヘ