にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ
にほんブログ村


「ガレット」の創刊からちょうど一年
季節が変わるのが楽しみになってきた気さえするオリジナル百合漫画雑誌「ガレット」
この雑誌の登場で百合界にまた一つ明かりが灯されましたよね。
この一年間で、昔から連載されていた作品もアニメ化されたり、良い話題が多かったと思います。
そんな節目といえるべき「ガレット5号」の見どころを勝手に紹介したいと思います。

capture-20180220-173345


目次
◯「ガレット5号」全作品一言感想
◯「ガレット5号」を勝手にオススメベスト3
1、浜野りんご「空色メランコリック」#1
2、森永みるく「私の可愛い子猫ちゃん」#4
3、中野まや花「純愛エントロピー」
◯「ガレット5号」購入方法
◯まとめ
◯関連記事


「ガレット5号」全作品一言感想

・浜野りんご「空色メランコリック」#1
尊みを感じる。おすすめ作品。

・森島明子「もっと?半熟女子」#2

安定のイチャイチャとトラブル。
もう、何をしててもいちゃついて見えます……。

・森永みるく「私の可愛い子猫ちゃん」#4

尊い、可愛い、面白い。三拍子揃ってます。おすすめ作品。

・乙ひより「ナツメグ」#4
気になる展開が続く作品。揺れる乙女心が素敵。

・天野しゅにんた「冬馬くん」#4
相変わらずモテモテの冬馬くんを中心に騒動が起きます。

・袴田めら「ふわふわ・ふたしか・夢みたい」#5
安定していた世界が、転校という波乱の展開?!

・橘田いずみ+百乃モト「リバティ」#5
ドキドキのデートのはずが……怒涛の展開に読者混乱です。

・寄田みゆき「ピリアーとエロスのあいだ」#5
おすすめ作品に入れるか迷いましたっ!
5話で想いの深さを更に感じさせる展開に。
百合好きならば悶えること間違なし。

・竹宮ジン「あなたは私の運命のひと」前編
ついに!ついにオメガバースが百合作品でも!
(→「オメガバースについて」
誰もが待ち望んだ設定での百合作品。

・中野まや花「純愛エントロピー」
一卵性双生児の男女と女の子のお話。おすすめ作品。

・ぐすく「あなたのチアリーダー! 」
ドジなチアリーダーが学園のマドンナを応援する話。
設定、時期、全てを上手く組み合わせた良作です。
暖かい気持ちになりたい時におすすめします。

・露木彩「わたしの一番星」
何でもできる陽子に複雑な気持ちを抱く美月の話。
人の幸せはその人にしか、わからないものです。

・菅田うり「チャーコさん家の可愛いコ」
ペットが擬人化したら、こんな楽しい世界が待っているのでしょうか。
ケモミミ×百合の世界に身悶えます。

・明日部結衣「私と彼女は」
幸せと不幸を一気に味わえる作品。
苦味が大人の味です。

・宇野ジニア「いまはかぎり」
不思議な指輪をめぐるお話。
かっちりとした話の設定と想いの強さが素敵です。


「ガレット5号」を勝手にオススメベスト3

1、浜野りんご「空色メランコリック」#1

こちらはなんと「Cotton Candy」に登場した「文ちゃん」こと小野沢文乃が主人公の新規連載です!
以前の記事で書いたように「Cotton Candy」で文ちゃんの存在感は無視できるものではありません。
(→「Cotton Candy」
ミイが現在の百合を表現した少女だとしたら、文乃は昔の百合を表した少女。
ということは文乃が主人公である新連載「空色メランコリック」が百合好きに響かない訳がない!

capture-20180220-173410


巻頭カラーな時点でガレットさんの力の入れようがわかります。
この導入シーンからみても、「Cotton Candy」が好きな人を引き入れる気満々。
その上、この連載から見た人でも違和感なく物語に入っていける素晴らしい導入です。
「Cotton Candy」の最終話でちらりと出だだけだった手紙の真相にこの連載で迫っていけるかと思うとドキドキしますね♪

心配なのは1つだけ。
「Cotton Candy」が幸せな百合結末で終わっているのに対して、「空色メランコリック」は悲恋になりそうな予感がすること!
その分、ストーリーは百合好きが一番身悶える内容になっていそうです。
真面目な文乃は2年生にして美術部の部長を務めています。
そんな彼女たちのあこがれの的が「希子先輩」です。
文乃は希子先輩が嫌いですが、その裏側にある感情が常に見え隠れしています。
この2人の関係がこれからどう変わっていくのが見逃せませんね!

capture-20180220-173522


私的にこのシーンはすごくわかる気が。
恋が楽しい人は「好きな人に好きになってもらえる」可能性がある人だけ。
同性に恋をしたために、こういう想いを抱いたことがある人は多いのではないのでしょうか?
じーんとくる新連載「空色メランコリック」次号が楽しみでなりません。


2、森永みるく「私の可愛い子猫ちゃん」#4

森永先生の「私の可愛い子猫ちゃん」!
やっぱり、この作品は外せません。
ええ、ときめいて仕方ありません。

capture-20180220-173705


これ、このシーン、やばくないですか?!ずるくないですか?!
もう尊みを超えて、悟りそうなんですけど……!
まてまて、一回落ち着こう。

今回の「私の可愛い子猫ちゃん」は今まで謎だった由奈視点が入っているのですよ!
(正確に言えば、由奈の感情がはっきりとわかるシーン)
今までは玲奈が由奈のことを好いている描写が多く、両思いなのか、片思いなのか?!とモヤモヤしていました。
まぁ、それも含めて萌え転がれる内容が3話続いていたわけです。
物語において謎な部分って大切ですよね。謎があるからこそ面白みが出る部分はあります。
でも、それでも!
はっきり知っておきたい部分ももちろんあるわけで。
このストーリーを呼んで、ほっと安心した人も多いのではないでしょうか。

引っ越すための物件探しから始まり、イチャイチャしつつ、過去のことを掘り下げるという凄まじい展開が待っております。
ルームシェアをしている人の場合、気になるのは「なんで」同居をし始めたかですよね。
イチャイチャしている2人にも、しっかりとした過去があるからこそ、さらに尊みが増すわけです。
百合好きならば見逃せない1話をどうぞ堪能して下さい!


3、中野まや花「純愛エントロピー」

毎回素晴らしい読み切りを乗せてくださるのが、ガレットの素晴らしい所!
連載作品が多いのも嬉しいですが、自分のツボになる百合作品を多く発見するためには短編作品で色々なものを見るのも吉です。
さくっと一話で終わるので結末を待ってモヤモヤすることもありません。
今回ガレットに載っている読み切りはこの4つです。

・中野まや花「純愛エントロピー」
・ぐすく「あなたのチアリーダー! 」
・露木彩「わたしの一番星」
・菅田うり「チャーコさん家の可愛いコ」

その中で一番響いたのが中野まや花先生の「純愛エントロピー」になります!
「凛」と「蓮」という男女の一卵性双生児と幼馴染である「紅葉」の関係を描いた作品です。
ストーリーとしては、わかりやすく「三角関係」がテーマになっています。


capture-20180220-173805


3人でずっと仲良くしていたいと思っていた紅葉がどういう選択をするか。
どきりとするシーンも複数散りばめられています。
同じくらい仲が良い男女がいれば男を選ぶのが「普通」です。
しかし、この作品が載っている雑誌は「ガレット」です。
百合好きが不安になるシーンも巧みに使い、ストーリを作り上げていきます。
中野まや花先生の作品は所見だったのですが、絵の綺麗さとストーリーの巧みさが圧倒的。
まるで少女漫画から飛び出てきたような繊細なタッチで描かれる尊いストーリーにあっという間に引き込まれます。

まったく同じ条件の中で、それでも同性である凛を紅葉が選ぶとしたら、それはきっとこれ以上無いほど「純愛」の証明になるのではないのでしょうか。
ちなみに、純愛と入ってますが、結構エロいシーンもあるのでご期待ください(笑)


まとめ


今回も見どころ満載の「ガレット5号」の紹介でした。
私的に気になった作品をピックアップさせてもらいました。
勝手におすすめ作品を3つに絞らせていただきましたが、どれもおすすめです!
ガレットの良いところは、色々な作品を見れること。
特に読み切りはどれも粒ぞろいで、一つ選ぶのが大変でした……。
連載作品も毎回気になるところで終わりますし、次まで待ち遠しい日々です。
少しでもガレットの購入で迷っている方の助けになれば幸いです♪


アマゾン


◯関連記事
「書籍化して欲しい!小説家になろう百合作品」:小説も楽しみたい人へ
「ギャルとオタクはわかりあえない。」:正反対な2人の百合作品
「ノーゲーム・ノーライフ」:百合脳の真髄は、逆ハーアニメでさえ百合化します



*ファス*


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ
にほんブログ村