にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ
にほんブログ村


ツンデレはいいものです。
とくに百合の世界でのツンデレは大好物のファスでございます!
仲の良い友達が、自分以外と仲良くしているだけで拗ねる女のコは垂涎ものです。

そのうえ『無意識にツンデレになってしまっている百合』の良さは格別!

『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻は、まさにそういう百合が凝縮されたものです。
お互いに秘密を握り合っていただけの関係から、信頼できる友人へ、さらにはその先へと進み始めている二人。
まりあが他の子と仲良くしていると嫉妬したり、まりあに会いたくなってバイト先へ移動したりする音無が可愛すぎるんですよ!
まりんちゃんの存在で、百合度がさらに増した『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻を楽しみましょう。
(→1,2巻を知りたい方はこちら『ギャルとオタクはわかりあえない。』1巻『ギャルとオタクはわかりあえない。』2巻





目次
◯『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻とは?
◯『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻オススメ内容
1、無自覚に、まりあを好きな音無に萌える
2、風邪イベントを見逃すな!
3、バイトで嫉妬場面が増加!
◯まとめ


『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻とは?


『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻には主に3つの話が載っています。
・TENちゃんとミッチー、まりんちゃんの合同ライブ
・音無、まりあ、松島が風邪を引く
・まりあ、バイトを始める
どのストーリーも百合度は高めです!

「TENちゃんとミッチー、まりんちゃんの合同ライブ」はTENちゃんが初めて他のアイドルと一緒にライブをする話になります。
元々人見知りの音無は、二人との合同ライブに乗り気じゃありませんでした。
しかし、事故で音無がまりんちゃんを怪我させてしまったことから事態は動き出します。
レッスンを通して段々と信頼を深めて無事にライブが成功するまでを描いております。
音無のアイドル部分に光を当てつつ、いつものハチャメチャ感も残した傑作ストーリーです!

2つ目はタイトル通り『ギャルとオタクはわかりあえない。』内で風邪が流行ります。
初登場する音無の家族が見られたり、弱っている音無から本音が漏れたり、風邪定番のイベントがあったり……もう萌えまくりですよ。
TENのマネージャーである松島が風邪を引くことで、意外な人と松島の関係がわかったりもします。
見えづらい部分が見えてニヤニヤし、その上、衝撃の事実にびっくりできるお話です。

そして、私が一番見てほしいのが金欠のまりあがバイトを始める話になります。
最初は日雇いのバイトだったんですが、まりんちゃんに誘われてメイド喫茶で働くことに。
まりあの男装が見れたり、まりんちゃんと急接近したり、音無が寂しがって会いに来たりするんですよ!
百合の爆弾を投下された気分です。

『ギャルとオタクはわかりあえない。』をずっと読んできた人にはもちろんオススメします。
百合度が高めで、登場人物の関係性もわかりやいので、この巻から読み始めても十分楽しめる内容です。


『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻オススメ内容

1、無自覚にまりあを好きな音無に萌える

『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻で私が一番言いたいのはこれになります。
「好き」という感情を自覚して、女の子に真っ直ぐ向かっていく百合は大好物です。
そこに加えて無意識にツンデレてしまう百合なんて、美味しくないわけがない!
音無は元々ツンデレです。2巻まででも、まりあに対して独占欲を持ちつつ、それを否定する場面が多くありました。
それが3巻に入って爆発します。

capture-20190627-065318
(C)河合朗/ギャルとオタクはわかりあえない。3巻
まりあが、まりんちゃんの方へ流されただけで転んだり。
まりあがライブにいなくて寂しがったり、極めつけはこれです。

capture-20190627-065925
(C)河合朗/ギャルとオタクはわかりあえない。3巻

「いやいや、本当に自覚してないの?」と言いたくなるほど、まりあのことが好きですね。
必死に否定するのも、ファンであるまりあに惹かれているなんて認めたくないからの行動なのかもしれません。
『ギャルとオタクはわかりあえない。』では、この他にもこういう場面の連続で顔がニヤけていってしまいます。


2、風邪イベントを見逃すな!

風邪イベントといえばギャルゲーや乙女ゲーじゃ外せないイベントですよ。
体調が弱ったときって色々と本音が出ます。それに普段は言い出せないことも言い出しやすくなったりしますよね。
日常とは違う一面を見てキュンと来たり、仲が深まったりする風邪イベント。
それは『ギャルとオタクはわかりあえない。』でも変わりありません!

風邪と言えばお見舞いということで、音無のお見舞いに行くことになったまりあ。
ここで今まで明かされなかった音無の家族が初登場します。
音無に顔がそっくりの母親に、雰囲気がそっくりの父親です。
どうにかこうにか音無の部屋に入れたまりあがとった行動にキュンキュンします(笑)

capture-20190627-065402
(C)河合朗/ギャルとオタクはわかりあえない。3巻
だって、ねぇ、こんな定番をきちんと決めてくれるなんて、まりあは本当に良いギャルです。
元々面倒見が良い性格な上に、妹がいるから、こういったことが自然にできるのでしょうか。
いやー、すごい勢いで女のコを落としてますね。
音無が言うように、逆に熱が上がりそうな場面です。

capture-20190627-065423
(C)河合朗/ギャルとオタクはわかりあえない。3巻

さらに弱っている音無が、合同ライブでコケたときの話もします。
この一枚が、音無がまりあをどれだけ好きか物語っていますよね。
ツンデレを自覚しているからこそです「プライベートだと可愛い反応ができない」の一言が出てくるんでしょうし、まりんちゃんと比べちゃうんですよねー。

いやー、なんで、この二人付き合ってないんですか?

もう付き合ってる前提で話を進めてさえ良い気がします。
まりあは本当に無自覚だから、仕方ないのか。ニヤニヤが止まらない二人です。


3、バイトで嫉妬場面が増加!

今までもニヤニヤしっぱなしの「ギャルオタ」3巻ですが、さらに外せない展開が続きます。その発端はまりあがバイトを始めることです。
忘れがちですが、まりあはギャルです。その上、TENちゃんの追っかけをしています。
つまり、基本的に金欠!
TENちゃんの一周年記念ライブに向けてバイトをするまりあはファンの鑑です。


capture-20190627-065712
(C)河合朗/ギャルとオタクはわかりあえない。3巻

その結果、こんな誤解必須の場面が展開されます。
いやー、なんで、この二人付き合ってないんですか?(二回目)
会話が夫婦のようで、友人からでさえ疑われています。

また、このバイトで距離が縮まるのが、まりあとまりんちゃんです。
基本的に夫婦であるまりあと音無以外にも萌える百合を提供してくれます。


capture-20190627-065616
(C)河合朗/ギャルとオタクはわかりあえない。3巻

ブサイクなうさぎの着ぐるみ(まりあ)とさえ、良い雰囲気を作るまりんちゃんは百合好きとして推せます。
その上、男装することになったまりあがメイド喫茶で働けばこんな名シーンまで作ってくれます!


capture-20190627-065800
(C)河合朗/ギャルとオタクはわかりあえない。3巻

こうなると、話は「まりあ×まりん」に転がるのかと疑いますね。
まぁ「まりあ×まりん」はこれ以外にも散りばめられていて、非常に美味しい二人組でもあります。
しかし、しかしですよ!
反れそうになったストーリーをぎゅっと戻すのが河合朗先生のスゴイ所です。
「まりあ×まりん」で進めると思った読者の思惑を、たった一コマで戻してしまいます。
それがこちらのシーン!

capture-20190627-065902
(C)河合朗/ギャルとオタクはわかりあえない。3巻

ライブ中、バイトでいないまりあに寂しさが積もる音無。
見ているファンにさえバレています。こんなシーンのあとに、まりあに会いに行く音無が描かれるんですから、堪ったもんじゃありません!
やっぱ、この二人は両思いですね。というか、両片想いでしょうか。
「まりあ→TEN」「音無→まりあ」という矢印の方向になっているのが、面白いです。
次でこの関係がどうなっていくか、ますます楽しみが膨らみます。


まとめ


『ギャルとオタクはわかりあえない。』3巻の萌える所でした。
2巻よりイベントが盛りだくさんになり、ニヤニヤできるポイントが多くなっております!
王道の風邪イベントまりあのバイト伏兵まりんちゃんなどなど、気になるところが山盛りです。
未だ自分の気持ちを認めたがらない音無が、いつ認めるのか楽しみですねー。
衝撃の事実が発覚するなど見逃せない部分が多い3巻でした。





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ
にほんブログ村