人類総百合化計画

百合人間による、百合作品を紹介(妄想)し、百合世界を応援するブログ……になる予定です

    百合人間による、百合作品を紹介(妄想)し、百合世界を応援するブログ

    百合単語解説集&定義集

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ
    にほんブログ村



    オメガバースという単語をご存知でしょうか?
    ヤオイ界隈ではひそかにホットワードになっているらしい、この単語。
    設定次第では百合も百合じゃなくなったり、子供ができたり。
    無限の可能性を秘めた設定なんです!

    その分、好みもわかれる「オメガバース」
    この設定を使った百合作品が増えることを願って、解説していきます。


    目次
    〇オメガバースって?
    〇おすすめ内容
    1、性別に捕らわれない
    2、子供の必要性について
    3、結局、番制度が萌える
    〇まとめ
    〇関連記事

    【百合とは水と油?!好みのわかれる「オメガバース」について!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    桜が咲く季節ですねぇ。
    東北から出たことのない私の周りでも桜が咲き始めております。
    桜と祭りと酒ってワクワクする単語が目白押しの春ですよ!

    よくわからないテンションになってきましたが、今日は春にちなんで「桜で思い出すキャラとその百合」について語ろうと思います。
    もし「桜 百合」なんて植物の単語を検索してきてくださった方がいたら、記憶からこの記事を消去の上、速やかにブラウザを閉じてください。

    桜で思い出すキャラで百合と言えば……もちろん、あのキャラも登場しますよ!

    まずは純粋に桜とつくキャラクターで検索した結果がこちら。
    1位「間桐 桜」(Fate/stay night) 約2,650,000件
    2位「春野 サクラ」(Naruto) 約852,000件
    3位「木之本 桜」(カードキャプターさくら) 約780,000件
    (全てGoogleの検索結果)

    やばい、すべて百合推しできるキャラクターが来てしまった!
    これは百合を布教しなさいという神様の思し召しに違いないです。

    ではそれぞれのキャラクターとその組み合わせを見て行きます。

    目次
    一位「間桐 桜」(Fate/stay night)
    ・凛×桜
    ・ライダー×桜
    2位「春野 サクラ」(Naruto) 約852,000件
    ・いのさく
    3位「木之本 桜」(カードキャプターさくら) 約780,000件
    ・知世×さくら

    【桜で思い出すキャラと百合を勝手にランキング(完全版)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    「サッフィズム」または「サフィズム」

    この単語の成り立ちを知ることで、あなたの百合知識はぐっと深くなることでしょう。
    なぜなら、この単語は全ての百合の源にあるのです。(独断)

    「今まで聞いたこともない」という人でも、「サフィズムの舷窓」なら聞いたことがあるのではないですか?
    そう、2001年に発売された百合アダルトゲーの傑作でございます。

    今日は、「サッフィズム」という単語を解説しつつ、「サフィズムの舷窓」を紹介したいと思います。

    【「サッフィズム」 女性同性愛の大本を知る!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    男の娘×女の子

    果たして、これは百合と言えるのかどうか。

    百合の持つ意味はあらゆる範疇に及びます。

    ヤオイが「男×男の恋愛」に特化しているのに対して

    百合は「女の子二人の関係性」に特化しております

    女の子同士だったら

    ・親友
    ・ライバル
    ・先輩後輩
    ・その他諸々

    すべてを「百合」に包括する広さを持っているわけであります。

    その分、好きな領域が被らず派閥も多いです。

    今日は百合に入れる入れないで話題になりがちな組み合わせを取り上げたいと思います。

    【男の娘を百合に含めるべきか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    なぜ口調が大阪弁なのかはわかりません。

     44023843

    「クレイジーサイコレズ」

    字面だけでヤバイ感が半端ないですね。

    この単語、調べてみて思ったことを徒然と。


    *注意
     
    以下、独断と偏見です。
    クレイジーサイコレズを推奨するわけではありません

    【ちまたで噂の「クレイジーサイコレズ」ってなんやねん】の続きを読む

    このページのトップヘ