人類総百合化計画

百合人間による、百合作品を紹介(妄想)し、百合世界を応援するブログ……になる予定です

百合人間による、百合作品を紹介(妄想)し、百合世界を応援するブログ

アイドル事変

鬼丸親子はそろってツンデレ。デュオの絆が深まる「アイドル事変」第7話

今回のアイドル事変は巨大スタジアム建設と鬼丸親子がメインです。
話は新潟に巨大スタジアムが立てられることから始まります。
しっかし、このアニメ、主人公の出身地が新潟なだけあって、新潟の登場回数多いですね。

地元の支援者に呼ばれ、新潟に行った夏月。
夏月は巨大スタジアムが立てられようとしていることを知ります。
「需要がない」
「税金の無駄遣い」
「環境汚染が心配」
との声に、夏月は「私がこの問題を解決して見せます!」と引き受けます。

そして、建設会社を確認すると「鬼丸建設」と見慣れた字が。
capture-20170223-201716
「鬼丸って聞いたことがあるな」って夏月さん、パートナーの苗字忘れちゃだめですよ!
前々回から静と父親の会話がよく挿入されるなと思ったら、この話につなげるためだったんですね。

今回は、夏月がスタジアム建設問題を解決するために、鬼丸親子を説得する話になります。

続きを読む

ライバル登場?アイドル議員たちが、わちゃわちゃしている「アイドル事変」第8話

今まで、アイドル議員たちの活動を描いてきた「アイドル事変」
この話から、やっと老害党との対決が始まるようです。

capture-20170306-230245
「MISSしてロンリネス」
今までのサブタイトルの中で一番マッチしているかも。
 
今回は夏月は初めてテレビに出演します。
そこで、自分のしてきた今までの活動を振り返ることに。

あからさまな妨害工作をしてくる老害党すげー。
静がフォローを入れますが、素直な夏月は気づきません。
ここがタイトルの「MISS」の場面でしょうね。

オープニングの勢いから一転、中盤では支持率の低下が報道されます。
それに反撃すべく、アイドル議員たちが考えたのが「ライブ」
まぁ、そうですよね。そうなりますよね。

「これからライブが始まる!」と言う場面で終了
あからさまにライバルっぽい四人も出てきましたし。
次回の展開が楽しみです。


〇登場人物

capture-20170306-231232

あからさまな、ライバル感を放つ四人。
展開が透けて見えますが、楽しみです。
この四人のうちの一人の声優が田村ゆかりさんなのも楽しみ。

続きを読む

静がデレデレしてて怖い「アイドル事変」第9話

今回の「アイドル事変」は第9話!
前話で登場した、四人組が何なのか判明します。

capture-20170309-224135
金のオーラをまき散らす四人組。

楼凱党との対立も明確になってきました。
残り3話でこの話がどう収まるのか気になります。
ライバル役4人の声優さんがめっちゃ豪華でびびりました。
そりゃ「伝説のアイドル」役なわけですから、声優さんも伝説のアイドル級なわけですね。

百合的には9話でいきなり百合分が注入されました。
静がいきなり出れたり、賛来党が百合百合してたり。
明るい気持ちにはなりづらい話でしたが、次回に期待です。


続きを読む

夏月は戻ってくるのか。別居夫婦状態の「アイドル事変」第10話

「アイドル事変」第10話
capture-20170322-103739
「ダンシング・ヒロイン」

うん、相変わらずのタイトルに少しだけほっとします。
「Cherry7」に対抗するため、力を合わせ、超党派ユニット「SMILE♡X」を結成します。
センターはヒロイン党の三人ですね。
静が発起人ですから自然とそうなったのでしょうか。

「Cherry7」対「SMILE♡X」の構図でライブをすることになります。
急展開ですが、あと2話しかないことを考えるとそれも仕方ないのかと。
OPとしてずっと流れている曲も「SMILE♡X」の楽曲です。
今回はその練習風景が見られます。

百合的には静への想いを語る夏月が見れます。
また夏月を心配する人々の姿に百合みを感じ取れるかも。
ただ、かなり高度な百合技術が必要になります。


目次
〇あらすじ&登場人物
〇おすすめ内容
1、静の気持ちはわかりにくい
2、夏月の離脱とみんなの想い
3、静への告白
〇まとめ
〇勝手におすすめ記事紹介


続きを読む

君は百合シーンを目撃する「アイドル事変」11話

「アイドル事変」第11話
capture-20170328-203832
「MajiでLiveの5秒前」

うーん、元ネタの曲と歌ってる人がアイドルとして輝きすぎているため、このパロが微妙に感じてしまう。
(管理人は広〇さん大好き人間です)

さて、まさかの主人公不在のままライブを終えた前回
今回でどう話が展開するかと思いきや、さらに怒涛の展開へ
まだ夏月が新潟から帰ってなかったことも驚きです。

気になる国民投票の結果も出ますが、これまた予想外の展開へ。
アイドルを扱うアニメってどうしても暗い展開を引っ張るのが好きですね。
やっぱり、逆境に打ち勝つところを出したいのでしょうが、こっちとしては何も考えず笑ってるアイドルも見たいので、たまにそういうシーンも入れてほしいところ。

百合的には静と夏月が復縁しまして、絆を深めました。
……唐突に入る百合シーンに「無理しなくていいんだよ」と教えてあげたい。
明らかに狙ったネタですが、それでも釣られましょう!
ええ、百合脳とはそういうものです。


目次
〇あらすじ&登場人物
〇おすすめ内容
1、予想外の展開?
2、唐突な百合展開
3、ライブだ、ライブ!
〇まとめ


*注意
ネタバレ
百合的独断と偏見


続きを読む
記事検索
プロフィール

鼎立 哲子/鼎/ファ...

このブログの更新をお知らせするアカウントになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

日々百合なことをつぶやいています(ファス本体のツイッター)
楽天市場
メッセージ

名前
メール
本文
参加しています
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 百合へ
にほんブログ村